保険の分類

保険」について、いくつもの観点から分類することは可能ですが、
例えば、「保険業法」によれば、下記の3つに分けられます。
 第1分野=生命保険固有分野 ex. 終身保険、定期保険、養老保険...etc.
 第2分野=損害保険固有分野 ex. 火災保険、自動車保険...etc.
 第3分野=上記の両分野に属する、あるいはいずれにも属さないもの
第3分野の具体例としては、傷害保険、医療保険など。
第1分野は生命保険会社のみ、第2分野は損害保険会社のみが引き受けられます。
あるいはまた、保障する対象によって、保険を分類した場合、
物財に対する損害を補償する“物保険”、人に対する“人保険”、
法律上の賠償責任を補償する“損害賠償保険”などに分けられます。
具体的な保険はこれらの組み合わせから成っており、
自動車保険の内容を見てみますと、物保険=車両保険、
人保険=搭乗者傷害保険、自損事故保険、
損害賠償保険=対人賠償保険、対物賠償保険などが見えてきますね。
(具体的な保険の名称は、各保険会社で異同がございますけれども)
ここで注意すべき点は、自動車保険は第2分野の損害保険ですから、
偶然の(自動車)事故による損害についてのみ、保険金が支払われるということ。
被保険者の故意重大な過失が認められた場合、保険金は支払われないのです。

参考記事:保険の分類と損害保険の種類
スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

tag : つぶやき

カレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Access Counter
   総閲覧者数:
Online Counter
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
プロフィール

ぽか

Author:ぽか
通りすがりの夢想家。元(にして最後の)「トーヨー新報」編集人。現在は、一介の編集素浪人?



豆腐業界唯一の全国版専門紙
「トーヨー新報」は、昭和33年(1958)創刊。大豆加工品(豆腐・油揚げ、納豆、豆乳、湯葉、凍り豆腐、もやし等)、こんにゃく、総菜業界をメイン購読者層に、月3回の旬刊紙「トーヨー新報」や業界関連データブック『豆腐年鑑』を発行。平成25年(2013)12月21日号、第1851号をもって終刊に至る。

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
メルマガ登録はこちらから
購読希望者はメール・アドレスを書き入れて「送信」してね!
Amazon
SOUKEN
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示