fc2ブログ

天竺川橋

2017_11_03_天竺川橋 阪急・服部天神駅から「西福寺」を目指して
 東進している際、天竺川を渡りました。
 架かっている橋が「天竺川橋」……そのまんま
 ですね。取り残されたような一画に墓地が在り、
 渡った向こう岸が極楽なのか?と、変なことを
 思わされました。天竺川は神崎川の支流で、
 天井川のようです。先月末、読んだ三島由紀夫
 『愛の渇き』の舞台が、豊中市米殿村(まいでん
 むら)
とされていて、この周辺か?と疑りました。
が、米殿村は豊中市の現・旭丘(旧・熊野田村)に該当するようです。最寄りの駅も
岡町ですものね。ただ、天竺川を上流に遡れば、旭丘(熊野田)に着くには着く模様。

参考文献:三島由紀夫『愛の渇き』(新潮文庫)
スポンサーサイト



テーマ : 建築
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 小説

カレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Access Counter
総閲覧者数:
Online Counter
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
プロフィール

ぽか

Author:ぽか
⇒ 旧プロフィール

歌わない詩人、喰えない物書き。
たまに「考える人」、歴史探偵。
フードビジネス・コンサルタント
(自称)。
好きな言葉は「ごちそうさま」。

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
Amazon
QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メルマガ登録はこちらから
購読希望者はメール・アドレスを書き入れて「送信」してね!
SOUKEN