fc2ブログ

豊能町のマンホール

2020_04_03_豊能町のマンホール 画像は、大阪府豊能郡豊能町
 マンホールの蓋の画像です。潔く、
 シンプルにタンポポのみをデザイン化。
 撮影当日(4月3日)も、花折街道
 に、タンポポの花が咲いていました。
 昔ならば、マンホール蓋を観察する
 だけで良い気分になれたのですが…
 …今では、マンホールカードの配布
 場所が気になって、気になって……
カードは、豊能町役場(豊能町余野414-1)の3階、都市計画課にて入手可能。

テーマ : 建築
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 建築

GREEN CALPIS

昔からカルピスを飲むたび、原料の牛乳を豆乳に置き換える2020_04_10_グリーンカルピス
ことは出来ないこともないだろう、と簡単に考えていました。
動物性たんぱく質を植物性に置換するだけではないか、と。
しかし、技術的・市場的な困難が多々あったのでしょう。
(ようやく)今春4月7日、「アサヒ飲料」から、豆乳を発酵した
植物生まれのカルピス「GREEN CALPIS(300ml、99kcal)
が発売される運びとなりました。豆乳時代の到来でしょうか? 
見かけたコンビニエンス・ストアで、即購入。どうも、ぴんと
来なくて、もう一度購入して、再び飲んでみた訳ですけれど…
…美味しくないことはない、とはいえ、「カルピス」を期待して
味わうと、違和感を覚えます。決定的に、酸味が不足しており、
一言で言えば、爽やかさ に欠けています。カルピスではなく、
豆乳のバリエーションの一つとして受け止めた方が、すんなりと
納得できます。牛乳アレルギーの方、或いは、根っからの豆乳好きに。

テーマ : コンビニ
ジャンル : グルメ

tag : 大豆

駅スタンプ[経過報告](4)

陸に上がった船は動かずとも、地下鉄は動く。
(緊急事態宣言下、減便されることがあるにせよ)
駅スタンプ帳の押印履歴、先月分を記載します。
       ☆
3月27日(金)
 Y11 西梅田(内)[ハービスENT等]……西梅田とOsaka Metro ・西梅田駅は、
  イメージ的にずれる印象。西梅田は歩いて行ける。駅はぐんと南へ下がる。
  たぶん、ぼくが天満に住んでいて、四つ橋線より谷町線が身近に在るから。
 C15/S13 阿波座(内)[津波・高潮ステーション/靭公園
 S11 野田阪神(外)[野田藤]……江戸時代には、“吉野の桜”、“高雄の紅葉”
  とともに並び称されたとか。平成7年(1995)、福島区の花に指定されています。
 S12 玉川(外)[極楽寺]……スタンプの意匠には、寺の前の野田城址の碑も。
  ひとまず、堺筋線に続いて、千日前線もコンプリートできました。
 C11 大阪港(内)[海遊館]
 C10/P09 コスモスクエア(内/内)[港大橋/大阪港国際フェリーターミナル]
  ……「ニュートラム」は愛称で、正式名称は「南港ポートタウン線」。
 P10 トレードセンター前(内)[ATC
 P18/Y21 住之江公園(内/外)[住之江公園/大阪護國神社]
  ……住之江公園のスタンプは一見、橋にも見えますが、“花と緑のスクエア”。
 Y14 四ツ橋(内)[四ツ橋]……Osaka Metro の路線名としては「四つ橋線」。
  「四ツ橋」自体は昭和39年(1964)、同45年(1970)に撤去されています。

テーマ : 建築
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 史跡

浪華丸

2020_03_27_浪華丸 「あべのハルカス美術館」が臨時
 休館に追い込まれ、じりじりと再開を
 待っていた「薬師寺展」も、4月19日
 までの会期を待たずして閉幕。また、
 払い戻しの利かないチケットを抱え、
 傷口が広がってしまいましたよ。
 前日に、街歩きイベント「北区ぶら
 ぶら
」も中止と、大阪市北区役所から
 メールが届き、どんどん、行き場が
無くなっていきます。「天満天神繁昌亭」でも、5月10日まで全公演を中止する模様。
       ☆
上の画像は、Osaka Metro ・中央線の大阪港駅にて撮影。
改札口内に展示された菱垣廻船浪華丸」の模型です。
10分の1サイズで、全長3m。慶応4年(1868)7月15日、
大阪港が開港。大阪港開港150年を記念して、平成29年
(2017)から、駅内コンコースに10分の1モデルが飾られて
いたようです。舷側の“菱垣(ひがき)”も、きちんと再現されて
いました。囚われた船の舳先の横に置かれた150年記念
パネルでは、近代港湾として発展した「築港・天保山
エリア」画像
を掲載。「築港大桟橋」、大桟橋まで運行
していた市電、天保山公園灯台、住友倉庫、大坂安治川
・天保山風景といった写真や錦絵を見ることができます。

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag :

Emergency

4月7日(火)の昼過ぎ、天神橋筋商店街から長柄墓地を2020_04_07_長柄運河の神木
回り、北上していました。城北公園通に出ると、西進。
豊仁東歩道橋」を渡って、「長柄八幡宮」の前を
通ります。長柄八幡宮の向かいには、スーパー銭湯
なにわの湯」。阪急・千里線と「豊仁西歩道橋」を
潜り、天神橋8の交差点を越えます。豊崎中学校や
「大淀コミュニティセンター」付近では桜吹雪に見舞われ、
淀川に進路を取ります。長柄運河の歩道橋(本庄東)が
淀川堤防整備工事で、6月下旬まで立ち入り禁止。
少し西へ向かうと、画像の神木に出逢います。楠の
大木で、注連縄も張られており、長柄運河が造られた
折から保存されていた訳ですねえ。「上淀川橋梁」を
見上げて、南へ折れ、「教恩寺(さつき寺)」や「本庄
公園」をやり過ごして、お気に入りの「樋口架道橋」に
潜りました。孝徳天皇を祀った「豊崎神社」も桜満開。
阪急~地下鉄の中津駅周辺で、昼呑みできるお店を
探したのですが、コロナ禍によるものか、「ジャグラー
(商店)」も、日本酒食堂「SO-KEN」も、営業時間を
夕方からに変更したらしく、酒処「ふるさと」に初入店。
その夜、7都府県に緊急事態宣言が発出されましたとさ。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

tag : つぶやき樹木史跡呑む

吉川花折道祖神

2020_04_03_吉川花折道祖神 花折街道(能勢街道)を歩いている
 と、景観整備のために設けられた
 「吉川花折道祖神」なる物が複数、
 自治会館の前などで確認できます。
 しかし、どうも、見覚えのある愛嬌。
 作者を調べるも、情報が少なくて……
 が、灯台下暗し。ぼくが一番情報を
 握っているのでした。作者は「曽根崎
 道祖神
」と同じく、中川浩之(桜屋)。
豊能町出身でしたか。街道沿い(地元)で名を売ろうとしない奥ゆかしさ。2014年の
制作。「露天神社」の2体は、勤務地が近いこともあり、毎日のように目にしています。
       ☆
さて、4月6日正午前、事業所の入居しているオフィス・ビルに
向かっていると、1階の入り口付近で物々しい警戒態勢。
昼休憩で出てきたKさんと偶然、境内で出会い、立ち話。
どうやら、事業所の入っているフロアより階下に入居している
他の法人の部署で、新型コロナウイルスの感染者を確認
された模様。遅かれ早かれ、来る時が来たかという徒労感。

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 美術史跡

花折街道の橋

2020_04_03_山浦橋
2020_04_03_平井川橋
2020_04_03_南之橋
2020_04_03_玉屋橋
2020_04_03_宇津輪橋
 阪急電車~能勢電車の妙見口駅から能勢
 妙見山
を目指して歩いていると、府県境が
 交錯しているため、脳内の地図が混乱しそう
 になります。頭を整理すると、妙見口から
 妙見の森ケーブル・黒川駅の手前までが
 大阪府豊能郡豊能町。ケーブルからリフトを
 含めた妙見の森一帯~能勢妙見山の山門
 までが兵庫県川西市、山門を潜れば大阪府
 豊能郡能勢町なのです。大阪府の2つの
 町が、川西市の北端を挟む格好。妙見口から
 黒川の間を旧「花折街道」(=能勢街道)が
 通っていて――能勢街道と言えば、ぼくが
 慣れ親しんでいる大阪市・中津の「元萩之橋
 を起点(中国街道から分岐)とし、「能勢街道
 架道橋
」の下からつながっている……と連想が
 働き、異様な親近感。中国街道自体の起点は
 「高麗橋」でした。道は至るところに侵食し、
 つながっていくのです。丁石や竹筒の中の雛
 飾りを眺めながら、里山の道を辿ると、小さな
 橋をいくつも渡っていくことになります。まず
 出喰わす「山浦橋」で左へ折れると「高代寺
 への参道ですが、寄り道している余裕は無く、
 真っすぐ進みました。平井川に架かるから
 「平井川橋」。渡ってすぐ右手には、「豊能町
 吉川自治会館」が在ります。マンホール等にも
 目を配りつつ、「オイスカ関西研修センター」を
 過ぎ、「南之橋」、「玉屋橋」、「宇津和橋
 と渡っていきました。取り立てて言うこともない
 目立たない桁橋ばかりなのですが、一つ
 ひとつに、きちんと橋名板を設けてあり、日常
 使いしている橋への愛情が感じられましたよ。
 花折街道の歴史的・文化的資源をアピール
 しようとするのはよいですが、人目に立つ
 案内板やオブジェばかりに注力するのでなく、
 足元の“橋”からですよね。マンホールやら
 “道祖神”についての報告は、また後日。

参考記事:大阪ミュージアム ― まちの魅力づくりの事例<ビフォー&アフター>

テーマ : 建築
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag :

北極星入口

2020_04_03_北極星入口駅 “日本一の里山”と誇る妙見の森は、
 能勢電鉄・妙見線の妙見口駅と、
 能勢妙見山を結ぶ中間地帯になる
 でしょうか。妙見の森ケーブルを山上
 駅で下りると、いろは坂を登って到着。
 妙見の水で手を洗い、「北極星入口
 駅
」(鈴木貴博・作)や、「山上の
 ブランコ
」(友井隆之・作)といった
 アート作品を眺めつつ、バーベキュー
テラス
へ向かうのです。前もって、屋根付き席の離れ(2,000円)と、食材に亀岡産
黒牛ロース・バラセット(3,000円)を
予約していたので、手ぶらで気軽に2020_04_03_バーベキューテラス
身を投じる感覚。妙見口駅前の四季
料理「かめたに」で調達していた
猪フルト”も金網に載せて焼きます。
亀岡牛が予想以上の美味しさで、
大満足。お肉や野菜も追加すると、
生ビールの後は白ワインを空けました。
お腹が膨れたところで、上方落語
愛宕山」を思って、かわらけを投げ、
ふれあい広場駅から妙見の森リフトに
乗り込みました。“能勢妙見・里山ぐるっとパス
(阪急版:1,700円)を持っていたので、ケーブル・リフトも乗り放題。

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

tag : 美術呑む落語

能勢妙見山「星嶺」

2020_04_03_星嶺_01 阪急・宝塚線に乗って、川西能勢口で
 能勢電車に乗り換え。4月3日(金)、
 能勢妙見山を目指して、朝から活動
 開始です。妙見口で下車すると、阪急
 バスを待ち切れず、花折街道を歩き、
 妙見の森ケーブルの黒川駅まで。
 全長666m、高低差229mのケーブル
 ・カーに乗れば、黒川~山上駅間は
 5分。“妙見の森”(後述します)で
昼食を取った後、妙見の森リフト(全長573m)に乗って
ふれあい広場から妙見山駅へ移動(12分)。ちなみに、2020_04_03_星嶺_02
妙見の森ケーブルは本年4月22日で営業再開60周年
同リフトは8月27日で営業開始60周年。記念スタンプ・
ラリーを実施しており、景品の缶バッジを頂きました。
妙見の森は、エドヒガンなどの桜の花が満開で、「桜の
通り抜け」の代わりに、花見遊山に出掛けてきた気分。
      ☆
能勢妙見山(大阪府豊能郡能勢町野間中661)は、関西
随一の日蓮宗霊場。山門のこちら側が兵庫県川西市、
向こう側が大阪府能勢町と、府県境に位置しています。
北極星(北辰)信仰の聖地であり、近松門左衛門
4代目・中村歌右衛門、勝海舟、坂田三吉らにも帰依
されたとはいえ、信仰心に欠けるぼくには、今ひとつ。
神馬や能勢頼次公、日乾上人、日蓮大聖人の銅像も
一瞥をくれる程度で、今回の目当ては信徒会館である
星嶺」でした。ガラスと木から成る外観のモチーフは、
”と“矢筈”――北辰妙見大菩薩の紋章である
矢筈紋章(=切竹)は、能勢氏の家紋でもありまして、
真上から見てみたい建築物件です。設計は高松伸
平成10年(1998)4月に完成。地下1階、地上2階建て。
見方によっては、プリズ魔ビルガモなど、ウルトラ怪獣を
想起してしまいます。今回、宿題となったのは、(北辰妙見
大菩薩の拝観は無理として)「星嶺」の内部見学ですねえ。

続きを読む

テーマ : 建築
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 建築特撮文楽

伊吹珈琲店

国立文楽劇場」から程近い黒門市場の中に、「伊吹2020_03_29_「伊吹珈琲店
珈琲店」(大阪市中央区日本橋1丁目22-31)は
在ります。文楽を聴くようになる前から、日本橋などに
出た折、ちょくちょく、利用させてもらっていました。
珈琲が本格派である上、昔ながらの喫茶店の風情が
色濃くて、気張らずに、のんびり くつろげる静かな空間。
インバウンド客で黒門市場がごった返していた頃でも、
比較的に落ち着いていた印象です。竹本織太夫
本の中でも、文楽劇場周辺のお薦め飲食店の一つに
挙げられていて、にんまりさせられました。老舗・定番の
安心感でしょうか。幕間に足を運ぶのは難しいですが、
昼の部と夜の部の間などに利用できるかと思われます。
先日はケーキ・セットが切れていましたので、代わりに
ホット珈琲と、珈琲ゼリーを頂いて、ほっこり。珈琲だけ
でなく、ゼリーもしっかりとしたお味なのが良かったです。

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

tag : おやつ文楽

カレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Access Counter
総閲覧者数:
Online Counter
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
プロフィール

ぽか

Author:ぽか
⇒ 旧プロフィール

歌わない詩人、喰えない物書き。
たまに「考える人」、歴史探偵。
フードビジネス・コンサルタント
(自称)。
好きな言葉は「ごちそうさま」。

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
Amazon
QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メルマガ登録はこちらから
購読希望者はメール・アドレスを書き入れて「送信」してね!
SOUKEN