fc2ブログ

好敵手の会

8月22日(土)、阪急・神戸線で西宮北口に向かい、
14時から落語会「好敵手の会 2020」を聴きました。
本来は久しぶりに会う友人と出掛ける予定でしたが、
コロナ禍により、来阪が叶わず、独りでの参加です。
何回か、聴いたことがあると錯誤していましたが、
「好敵手の会」としては初めてでした。笑福亭鉄瓶
同じ鶴瓶門下の笑福亭べ瓶桂吉朝門下の桂佐ん吉
桂吉の丞の顔合わせ。べ瓶以外はよく通っていますから
(べ瓶は現在、東京住まい)。まずは、会場の「兵庫県立
芸術文化センター
」が立派過ぎて、驚きましたねえ。
阪急・中ホールでこれかよ!という。贅沢な落語会です。
そのせいか、ネタもなかなか、選ばれているように感じて、
じっと聴き入っていました。「幽霊の辻」は小佐田定雄・作
でしたか。佐ん吉さんは、爆笑系でなく、この手の溜める、
静と動のコントラストを際立たせる噺が性分に合うようです。
宮戸川」はやりようによっては、下品になりかねない
訳ですが、鉄瓶さんのキャラクターで吹き飛ばせたかな。
トリの「遊山船」は「難波橋」も出てくるし、大坂の夏祭りの
風情を味わえて、嬉しいチョイスでした。中入りは無しよ。
       ☆
 笑福亭べ瓶「太閤の猿」
 桂佐ん吉「幽霊の辻」
 笑福亭鉄瓶「お花・半七の馴れ初め(宮戸川)」
 桂吉の丞「遊山船」

テーマ : 落語
ジャンル : お笑い

tag : 落語

アクアライナー

2020_08_21_大阪城港
2020_08_21_アクアライナー
 8月21日(金)も真夏日。相変わらず
 ビア・ガーデンやら何やらと、制限を
 掛けられるのに、くさくさして、「アクア
 ライナー
」(大阪水上バス)を予約
 しましたよ。ところが、このご時勢、
 定番の周遊コース「大阪城・中之島
 めぐり
」(約55分)は運航しておらず。
 新型コロナウイルス感染拡大防止の
 ため、限定ショートコース(約35分)
 のみが利用可能。さらに、クルーズ
 乗り場も淀屋橋港、八軒家浜船着場
 が利用不可、乗船可能なのは大阪
 城港
だけ。JR・大阪城公園駅から、
 乗り場へ向かいました。14時45分の
 出航です。第二寝屋川を下り、「大阪
 城新橋
」(左下画像の上部)、「
 鴫野橋
」を過ぎ、「京橋」、「寝屋川
 橋
」、「京阪寝屋川橋梁」を越えた
辺りで、大川に合流。天満橋から大川を下り、八軒家浜の前に、巨大なアヒル
ラバー・ダック」が漂っていました。規模の縮小されたショートコースでは、
新鴫野橋から瞥見できる「大阪城」(右画像)と、ラバー・ダックが見所と
されるのでしょう。ぼく個人は、橋と近代
建築だけで、大満足ですけれども。2020_08_21_新鴫野橋
通常の周遊コースのように「天神橋
の先には進まず、大川を逆行し、天満
橋を過ぎると、そのまま左手に北上。
大阪造幣局」を眺め、新旧2本
桜宮橋」を潜りまして、「泉布観」、
旧桜宮公会堂」の横を通過して、
OAP港の辺りから「源八橋」~
淀川橋梁」(JR大阪環状線)を遠望
したところで引き返します。寝屋川と第二寝屋川の
合流地点まで来て、左手(寝屋川上流)を見遣ると、
片町橋」が目に入りました。15時30分前には
大阪城港に到着し、本当にあっと言う間(まるで、
走馬灯のようよ)。橋やその他の物件については、
いずれ小ネタで、個別に取り上げましょうね。

テーマ : 史跡
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 近代建築史跡美術

S.S.C. JACK

本日の晩餐は、スープ・カレー。Osaka Metro・御堂筋2020_08_20_「SAPPORO SOUP CURRY JACK」
線に乗って、心斎橋で乗り換えて、西長堀で下車。
1号出口から出て、2回、角を曲がるだけだから、
それほどわかりにくいルートでもない「SAPPORO
SOUP CURRY JACK
」(大阪市西区新町3-8-9)に
入店。カジュアルなバーのような仕様で、BGM に
ジャパニーズ・ヒップホップ。嫌いにはなれません。
店主は札幌のスープ・カレー店で修業したそうで、
何が本格的だか、王道だか、ぼくにはわかりません
が、とにかく、旨い! 創作系スープ・カレーとまた
違い、ストレートに鮮烈な爽快感を覚えます。元々
辛い物好きのぼくには、辛さを設定できるのも有り難く、
ベジベジカレーで野菜と和だしの滋味を堪能しました。
近所に在ればよいなあ、と思う一方、行列が出来ない
立地の方が助かるのよねえ、と我がままな願望を抱き。

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

tag : カレー

なっぱ/て

2020_08_19_スパイスカレー「なっぱ」 8月19日(水)、昼食休憩時、スープ
 カレー
なっぱ」(大阪市北区西天満
 4-13-1)に意を決して並びましたよ。
 いつも、日盛りの下、長蛇の行列を
 見て、無理、無理と諦めていたのです
 が、どこかで行っておかないとねえ。
 今年の「究極のカレーAWARD」(
 関西版)総合グランプリ店ですもの。
 並ぶのを覚悟しないことには、入店
できないでしょう。しかも、店主の中村和也さんが2021年には大阪を離れ、岡山で
実店舗を構えるらしいので、ますます機会は限られているのです。ぼくは迷わず、
鶏ざんまい”(上画像)をオーダー。チキンの照り焼きやら鶏皮餃子など、鶏肉の
旨みはもちろん、ふんだんに使用された野菜が美味しくて、アクセントの梅干しも
良い仕事をしています。カウンターで厨房を見ていたのですが、一皿を提供するのに
小鍋やらフライパンの数が半端でなく、惜しい店が大阪から無くなるなあと慨嘆。
       ☆
夕飯は相方と合流して、南船場へ。2020_08_19_スパイスカリー「て」
Osaka Metro・御堂筋線の心斎橋を
1号出口から出て、渡邊咖喱」心斎橋
や「デッカオ」の在る次のブロック
手前で北へ折れます。スパイスカリー
」(大阪市中央区南船場3-1-16、
日宝ラッキービル2F)も、先客が並んで
いましたが、日中の行列に比べたら
へっちゃら。スパイス豚丼、明太子
キーマ、梅チキンの3種盛りを頂きました。
煮玉子をトッピングして、食後にチャイ。
店主の奥さんが妊娠していたようなことも、
今年の夏の思い出に変わるのだろうなあ。

参考文献:『究極のカレー 2021 関西版』(ぴあ)

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

tag : カレー

NOMSON~チリン

2020_08_18_「NOMSON CURRY」
2020_08_18_「食堂チリン」
 インバウンド客が消え失せ、閑散と
 した「黒門市場」を通り抜けて、裏
 (?)ポンバシへ向かいます。8月
 18日(火)、単独 “スパイスカレー
 めぐり
”――「NOMSON CURRY
 (大阪市浪速区日本橋東1-11-2)
 は、重厚なようでいて、ぺらぺらの
 内装にどっきり。SM喫茶かと思い
 ましたよ。日本橋らしいですけどね。
 3種あいがけの“三角関係”(=上
 画像)は、大らかなスパイス使いで
 妙にほっとさせられます。デザートに
 注文した台湾かき氷(雪花氷)も
 美味。その足で、Osaka Metro・
 堺筋線に戻り、堺筋本町で下車。
 場所は前回押さえていた「食堂
 チリン
」(大阪市中央区南船場2-
 7-20)を訪ねます。創作カレー
ツキノワ」のプロデュース店とあって、センスが良いです。チキン・カレー膳(=下
画像)に青唐辛子のアチャール、パクチーをトッピング。食後はタイ紅茶(練乳付き)。
カレーが味噌汁のような存在感で、和定食を味わっているような錯覚に陥ります。
非日常でなく、ハレで言えば、ケのカレー。待ち時間に「味わい企画」へ電話を
入れて、次週の落語会の予約。桂文鹿さん本人が対応してくれ、笑ってしまいました。
東梅田(梅田)へ出ると、「マヅラ」でアイスクリーム珈琲を賞味。今年も楽しみにして
いた「LUGG NAGG」のビア・ガーデンが中止となったと知り、肩を落としているところ。





テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

tag : カレーおやつ落語

ズルい女(3)

最初から、行く先も何も決めていないわ。
出て行けと言われれば、出て行くだけよ。
言われるまでは、素知らぬふりで居座り。
段ボール箱に詰まった服と身の回りの品。
タクシーに運ばせ、とにかく、乗り込めば、
手当たり次第に、どこぞの阿呆にS.O.S.
「勇気」と呼ぶよりは、「蛮勇」が正解。
剥き出しの脚は、阿呆を釣るための擬餌。
値段は付けているようで付けておらず。
闇雲に、歪んだプライドばかりが天を衝く。
忘れ物のように残されたサンダルと傘は、
また帰って来るとの悪縁だから、厄落とし。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

tag : つぶやき

ズルい女(2)

部屋着のまま、ホテルからタクシー移動。
着の身着のままで、飛び出してきた感に慄然とする。
膨れ上がったタクシー料金――演出としては悪くない。
何度も繰り返せば、単に身持ちの悪い女。あるいは、
感覚の鈍磨したデリヘル嬢。圧倒されるがままに、
タクシー代を請求され、段ボール箱を担がされる。
出逢った瞬間は魅かれていたにせよ、それは呪い。
取り憑かれ、毟り取られて、じわじわと恐れに変わる。
真夜中を過ぎ、入ってくる電話やメール。「来るな!」
と念じつつ、待望する。『牡丹燈籠』の駒下駄のように。

参考文献:三遊亭円朝『怪談 牡丹燈籠』(岩波文庫)

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

tag : つぶやき落語

ズルい女(1)

夜が来て、独りになっても、本が読めない。
カレーを探し求め、食べ歩いてばかりいる日々。
そんな季節に、ぼくの頭の中に湧いた一人の女。
       ☆
店員やタクシー運転手への態度が最悪。
高飛車な物言いは、コンプレックスの裏返しか。
注文の多過ぎる客は、客の分際を弁えておらず。
温室育ちなのか、それとも、這い回ってきた底辺では
礼儀を学ばなかったか。どちらににせよ、世間知らず。
人……せめて、友達と話す時は、目を見て話そうよ。
シャイと言い訳するのか、つけっ放しのイヤホンで。
相手の言葉を聞かず、自分の要求を一方通行で
押し付けてくるだけの怪物。相手を人として見ない
付けは、逆に、自分が人間扱いされないしっぺ返し。

続きを読む

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

tag : つぶやき

さぼてん女神

2020_08_14「サボテン食堂」 単独で、“スパイスカレーめぐり”を
 決行しようとして、Osaka Metro の
 四つ橋線・四ツ橋駅で下車。タソガレ
 スパイス
五感屋」を探し求めるも、
 土地勘が無いと駄目ね。相方と約束
 した手前もあって、肥後橋に後戻り、
 カレー本で気になっていた「さぼてん
 食堂
」(大阪市西区江戸堀1-23-12)
 を利用したのです。月替わりスパイス
・カレー(ラムあいがけ)は、相方の注文で売り切れ。ぼくは激辛火山キーマ(上画像)
牛カツのトッピングを注文しました。基本的に欧風カレーのお店で、店主の森川和人氏
と丁稚?!の坂川文宣氏が息の合ったところを見せていましたよ。
       ☆
食後、「筑前橋」を渡り、「国立国際2020_08_14「大阪中之島美術館」
美術館」に潜りました。当初、ベトナム
出身の現代作家の個展「ヤン・ヴォー
ーォヴ・ンヤ
」を鑑賞する予定でした
が、どうも気分が乗らず、B1Fのカフェ
中之島ミューズ」に入り、展覧会と
の期間限定コラボ・メニュー、マンゴー
とアボカドのシントー
を賞味しました。
展覧会自体は、また今度かな。国立
国際美術館の北側では、「大阪中之島美術館
建設中。以前と異なり、輪郭がかなり見えてきています。

参考文献:『究極のカレー 2021 関西版』(ぴあ)

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

tag : カレー美術おやつ建築

ナンタラ

実は、ランチも梵平」Bar 曽根崎 心空店で、
スパイス・カレーを食していたのですけれど、
残業を終えた19時、Osaka Metro・谷町線で
都島へ。天神橋筋六丁目から1駅隣ながらも、
大川を渡れば、区名も違うし、他所の街という感が
強いですねえ。“スパイスカレーめぐり”が結構
盛り上がっているのはよいとして、行列は敵わんなぁ
と都島から目的地へ向かっている途中、早速の
人だかりを見て、ぎょっとしたところ、「餃子の王将」。
インド料理ナンタラ」(大阪市都島区都島本通3-28-2)
は比較的に空いていて、のんびりと食事を愉しめました。
スパイス・カレー・ブームと関係なく、自然体の民族料理
(南インド料理)が地元に溶け込んでいるようで、素敵。
まずは前菜の盛り合わせを摘まみ、生ビール(小)。
ベジミールスにしようかとも迷いましたが、ベーシックに
カレー・セットを注文しました。カレーは三種の肉キーマ、
スープはラッサム。カシス・チャイも呑み、デザートには
カシミリナンを頂き、チャイで締め。勘定を支払い過ぎて
しまったがため、千円札を持って、ぼくを追いかけてくる
女子店員のいる風景も含めて、気持ちの良いお店でした。

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

tag : カレー呑む

カレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Access Counter
総閲覧者数:
Online Counter
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
プロフィール

ぽか

Author:ぽか
⇒ 旧プロフィール

歌わない詩人、喰えない物書き。
たまに「考える人」、歴史探偵。
フードビジネス・コンサルタント
(自称)。
好きな言葉は「ごちそうさま」。

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
Amazon
QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メルマガ登録はこちらから
購読希望者はメール・アドレスを書き入れて「送信」してね!
SOUKEN