fc2ブログ

★ 2023年4月に読んだ本 ★

辰巳博・著/福田静二・編『大阪市電が走った街 今昔』(JTB)
中島らも『今夜、すべてのバーで』(講談社文庫)
 ……マイ・クラシックにして、4月の「二人の読書会」テクスト。小説としての弱点は
 やはり終盤。精神科医の報告書を主人公の“新生”の契機とするのは、如何にも
 説得力不足。ただ、作者は作為より、リアルな症例を尊重したとも考えられる訳で。
『隔週刊 ブルーノート・ベスト・ジャズコレクション 高音質版 6』(デアゴスティーニ・
 ジャパン)……第6号(SONNY CLARK)では、ジャズ・スタンダード「朝日のように
 さわやかに
Softly As In A Morning Sunrise)」を愛聴していましたねえ。
大鋸時生・三村幸一『文楽―鑑賞のために―』(保育社)
入江泰吉・青山茂『仏像―そのプロフィル―』(保育社)
『まんが 蕪村さんの都島歴史漫遊記』(大阪市都島区役所)
 ……脚本・画:谷川桜太郎。与謝蕪村の理解は、個人的にまだ萩原朔太郎止まり。
入江泰吉・関信子『仏像のみかた』(保育社)
北尾浩一『星と生きる 天文民俗学の試み』(ウインかもがわ)
 ……昨年の「文学フリマ大阪」にて入手。試論でなく、もっと、がっつり読みたい。
『ワード/エクセル/パワーポイント 基本の使い方がぜんぶわかる本』(スタンダーズ)
『隔週刊 ブルーノート・ベスト・ジャズコレクション 高音質版 7』
 (デアゴスティーニ・ジャパン)……LEE MORGAN は33歳で射殺されていました。
山田風太郎『伊賀忍法帖』(講談社文庫)
辺見金三郎『食べられる野草』(保育社)
中島らも、ミスター・ヒト『クマと闘ったヒト』(メディアファクトリー)
 ……玉造のお好み焼き「ゆき」では、ミスター・ヒト(1942~2010)に随分とお世話に
 なりました。プロレス本寄りでなく、ミスター・ヒト(安達勝治さん)個人のインタビュー
 本を期待していたのですが、仕方ないか。何とも、胸が切なく、苦しくなります。
松嶋雅人『あやしい美人画』(東京美術)
山田風太郎『警視庁草紙 上』(ちくま文庫)……「山田風太郎明治小説全集1」。
山田風太郎『警視庁草紙 下』(ちくま文庫)……「山田風太郎明治小説全集2」となり、
 順番としては前後して、『明治断頭台』を先に読んでいました。後日、ピック・アップ。
『文楽床本集 国立文楽劇場 令和5年4月』(独立行政法人日本芸術文化振興会)
『第170回=文楽公演 令和5年4月 国立文楽劇場』
 (独立行政法人日本芸術文化振興会)……巻末に、英文での鑑賞ガイド付き。
監修=岡本良一、執筆=朝日新聞阪神支局 『花の下影 幕末浪花のくいだおれ』
 (清文堂)
……郷土史ネタばかりでなく、豆腐・こんにゃくネタでも使用する予定。
スポンサーサイト



テーマ : 読書記録
ジャンル : 小説・文学

駒川の橋(2)

大阪市東住吉区の駒川に沿って、北へ
2023_04_19_知友橋
2023_04_19_寿橋
2023_04_19_高砂橋

進んで行きます。「大正橋」の1本下流
(北側)に架かっているのが「知友橋
(ちゆうはし)」で、右上画像に当たります。
これまでの金属製の高欄と異なって、
花崗岩風(?!)の素材が使われている
ように見受けられました。“知友”自体の
意味は辞書どおりでよいと思われます
が、「知友橋」と名付けられた理由が、
全くわかりません。右中画像が「知友橋」
から1本北側に在る「寿橋」。同橋から
東を眺めてみると、「駒川商店街」の
アーケードが迫って、よく “十字形”の
商店街と形容されるのですが、実際は
東西に延びるアーケードが(少なくとも)
2本在る以上、“十字形”は正確でないな
と思ったりしています。「寿橋」の高欄は
大正橋」と同タイプで、右下画像の
高砂橋」は、「駒川橋」、「天神橋」と
同タイプのようです。「寿橋」の1本北に
架かるのが「高砂橋」。Googleマップで
確かめてみたところ、「高砂橋」を中心に
して東西に延びる通りが、“高砂橋通
と記されていました。「駒川商店街」
南北のアーケードと 駒川は、平行に
走り、商店街の北限の最寄り駅が、
Osaka Metro・谷町線の駒川中野
駅スタンプがアーケードのロゴでした。

参考記事:駒川商店街

テーマ : 建築
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag :

カレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Access Counter
総閲覧者数:
Online Counter
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
プロフィール

ぽか

Author:ぽか
⇒ 旧プロフィール

歌わない詩人、喰えない物書き。
たまに「考える人」、歴史探偵。
フードビジネス・コンサルタント
(自称)。
好きな言葉は「ごちそうさま」。

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
Amazon
QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メルマガ登録はこちらから
購読希望者はメール・アドレスを書き入れて「送信」してね!
SOUKEN