fc2ブログ

中秋の名月

今年の「北区まち歩きガイドボランティア養成講座
第3回が、10時から開始。10時半までのガイダンス
(オリエンテーション)は大阪市北区役所4Fで実施
されましたが、その後の“まち歩き”には、お呼ばれで
なく、何だかなあ。人数制限があったものやら、どう
したものやら、同じく参加できなかったOさんと連れ立ち、
天神橋筋商店街から大阪天満宮」を踏破します。
不動産ショップ「Primaryにてオリジナル・マップを
入手。創業1966年の甘党喫茶「菊水(2F)に上がり、
昼時分からミルク金時を頂きました。南森町に移動。
       ☆
2023_09_29_中秋の名月 13時から、Hさんと「大阪天満宮」~「造幣博物館」の
 コースを下見。まだまだ、日差しが強いのよねえ。「与力
 役宅門
(中嶋藤内家)
」付近では、気になる物件を目視
 確認できました。せっかくなので、「造幣博物館」も見学
 します。5年前(2018年3月16日)、「泉布観」見学時に
 併せての入館以来かな。博物館内部の資料より、屋外の
 展示物に魅かれることも多く、「桜の通り抜け」の際は
 ゆっくりと観ることが出来ない物をここぞとばかりに……
 「OAP」からシャトル・バスに乗って、梅田へ帰り、天満へ
 後戻ると、18時から相方と合流。餃子食堂「マルケン
 夕飯としましたが、外を歩く頃には満月。中秋の名月
 日に当たりました。そう言えば、「大阪天満宮」境内でも
 “秋思祭”の準備をしていたなあ。画像左側に一部写る
 「ぷらら天満天満市場)」の壁面には、『浪花百景』
 から「天満天神山車宮入」図が引き写されています。
スポンサーサイト



テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 年中行事史跡近代建築

カレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Access Counter
総閲覧者数:
Online Counter
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
プロフィール

ぽか

Author:ぽか
⇒ 旧プロフィール

歌わない詩人、喰えない物書き。
たまに「考える人」、歴史探偵。
フードビジネス・コンサルタント
(自称)。
好きな言葉は「ごちそうさま」。

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
Amazon
QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メルマガ登録はこちらから
購読希望者はメール・アドレスを書き入れて「送信」してね!
SOUKEN