fc2ブログ

甘くて苦い

有志と来週末(5月24日)の街歩きの下見に出掛けました。2024_05_17_玉吉稲荷社
同期のMさんが交じっていて、少し嬉しくもあり。本番同様、
10時に出発。「淀屋橋」~「大江橋」~「中之島ガーデン
ブリッジ
」~「渡辺橋」~「田蓑橋」~「玉江橋」~「堂島
大橋
」~「上船津橋」~「湊橋」~「土佐堀橋」等を観て
回りました。しかし、どうしたことでしょうか? 皆さん、話が
長かったようで、13時半も近く。ランチ・タイム営業が14時
までの「中之島倶楽部」へ滑り込みました。右上の画像は
食事前に見かけた「玉吉稲荷社」。今回は、2色カレー・
ランチ(1,000円)を頂くと、Hさん、Gさんとあみだ池筋
北上。「上福島公園」、「上福島北公園」をチェックした後、
一旦帰宅。シエスタを取る間もなく、Osaka Metro で再び
中之島へ向かいます。北浜で下車。18時から、「大阪府立
中之島図書館
」3階・多目的スペースで、ナカノシマ大学
2024年5月講座「カフェから大阪が見える 甘くて苦い、
喫茶150年史
」を聴きました。講師は田中慶一氏。大阪の喫茶150年の歴史を90分
(多少オーバーしましたが)でまとめるという力業で、ちっとも退屈せずに済みました。
マヅラ」のマスター、劉盛森氏が昨年5月18日に亡くなっていた(102歳)と知り、
しょんぼりさせられましたけれども……帰り道は歩き、菅原町から天神橋筋商店街へ。
スポンサーサイト



テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 講座史跡近代建築

壱番鶏

2024_05_16_「壱番鶏」 体調は今ひとつ思わしくないのですが、
 依頼を受けていた新人研修をクリアし、
 19時まで残業して、引き揚げました。
 前日から、焼き鳥の旨さに目覚めて
 しまい、天満に引っ越した当初、利用
 したきりで、特に理由も無くて、足が
 遠のいていた「壱番鶏」(大阪市北区
 菅栄町10-13)のカウンターに席を
 占めます。最近、学生バイトを募集して
いた結果、接客慣れしていない女子店員が、研修がてらに注文を訊きに来るのです。
店主も指導に夢中になってしまい、お客様への目配りが……それでも、デザート付きの
串焼き5本コース(1,100円)はお得だし、珍味ばくだんの旨さも変わらなかったので、
じっと待ちますよ。最初だけ、瓶ビール。後は、芋焼酎「不二才」をロックで飲ります。
ぼくが天満に住まうようになってからずっと営業しているので、随分の老舗店ですね。
時折、BGMにKool & The Gang が流れたり、天井にMarvin Gaye のジャケットが
飾られていたりするのも悪くない。良いスタッフを育て上げるまでが、お仕事だけどね。

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

tag : 呑む黒い音

ガーミー

16時前、「大阪天満宮」の霊符門でアポを取り、
Gさんと合流。天神橋筋商店街をゆっくりと北上
して行きました。「薫々堂」に寄り、かしわ餅と
“繁昌亭せんべい”を購入。昨秋、喫茶「菊水
閉店していたこともショックでしたが、今年の4月
27日で、「029番地」も店を畳んでいたことに呆然。
これから、様々な鍋料理にトライしてみようと思って
いたのですけれど……17時から予約を入れていた
焼鳥ガーミー」を再訪しました。10品・呑み放題
で、3,850円也。数か月遅くなりましたが、Gさんの
快気祝いでしょうか。探偵小説や、郷土史ネタで
リラックス。2軒目は「松栄会館」3Fへ飛び込み。

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

tag : 呑む

トライオー

2024_05_14_浪速伝説トライオー 街歩きの下見を全員で行っています。
 本番は5月24日(金)。メインのガイドで
 ないけれど、いざと言う時にはいつでも
 対応できるよう、心の準備は欠かさず。
 みおつくしプロムナードを出発し、堂島
 川沿いに西進。中之島のがテーマ
 のはずなのに、歴史ネタに逃げている
 感が強いのよねえ。「中之島センター
 ビル
」1Fの「中之島倶楽部」に入り、
ランチを取りました。ただ、狙っていた “オムライス” が、メニューから消えていて、残念。
あの大阪市中央公会堂」のオムライスと聞いていただけに……手ごねハンバーグも
十二分に美味しかったとはいえ。左上の画像は、道中で見かけた自動販売機にて展開
されていた ご当地ヒーロー、「浪速伝説トライオー」。算盤で変身するんやで~。
       ☆
皆と別れた後も、独りで、中之島西部の橋を観て
回りました。「端建蔵橋」架替工事の現場は北詰、
南詰と回り込んで観察しましたが、よくわからず。
渡辺橋」で堂島川を渡り、「阿部彦太郎之像」の
説明板が相変わらず誤ったまま、放置されていると
知り、倦んざり。菅原町交差点を経由し、天神橋筋
商店街に入り、「天牛書店」で、ついつい3冊ばかり
購入してしまいました。読書時間も限られているのに。

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : ゆるキャラ

御堂筋アート

今年の開催期間は5月15日(水)~6月2024_05_13_信ヶ原良和「躍動の門 in お初天神」
14日(金)でありながら、昨日から展示
準備が進められている「大阪御堂筋
アート 2024
」なのでした。全点を観て
回ろう! なんて気持ちはさらさら無い
にせよ、身近な場所で展示される物に
ついては、今年は何だろうな? という
意識が働いているようです。彫刻作品は
ビル内に縛られず、屋外展示できるのが
良いね。右上画像は「露天神社」に設置された信ヶ原良和躍動の門 in お初天神
です。視認が難しいですが、奥には、山口裕之DANCING」も在ります。いつの頃
からか、略歴やら、制作意図やら、記載を求められる窮屈な時代になってしまったよ。
作家名と作品名だけでよいのに。良い物は、自分で調べるよ。能書きは後回しでいい。

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 美術年中行事

SKULL MUSEUM

2024_05_11__シャレコーベ・ミュージアム (承前) 梅田から阪神電車に乗り換え、尼崎センター
 プール前に向かったよ。「蓬莱湯」や「大庄公民館」を
 訪れているため、親しみのある土地なのですが、今回の
 落語会の会場となる「シャレコーベ ミュージアム
 (兵庫県尼崎市浜田町5丁目49)は初めてでしたから、
 時間に余裕を持って乗り込んだのであります。駅から
 道意筋を北上。「琴浦神社」や「菜切塚」に目を留めつつ、
 一旦は博物館を訪ね、席を確保しました。別嬪な2代目
 館長に出迎えられ、3階まで約1,000点の頭蓋骨関連
 コレクションに見入っていると、桂文鹿さんが会場の
 設営に勤しんでいるところ。河本圭司・初代館長は脳
 外科医で、その娘が2代目。ミュージアムが完成したのは
 平成15年(2003)で、同23年(2011)からオープン。
 隅々まで注意が行き届き、私設博物館の妙味に酔い
 痴れます。クイズに全問正解して、合格証も頂きました。
開演前に「入江橋」を渡って、国道2号沿いの「ロイヤルカレー」(尼崎市西難波町
3-31-9)に入り、ケバブで腹拵え……ここもチャイが薄いなあ。19時から、いよいよ、
頭蓋骨博物館落語会」。文鹿さんの「天神山」、桂弥っこ吉朝師匠の孫弟子)の
野ざらし」に続いて、この日のためにインドで作ってきたという「黒猫の姐御」で締め。
会場から演者まで大満足の落語会で、大忙しの一日でしたけれど、心地良く帰阪の途。

テーマ : 落語
ジャンル : お笑い

tag : 落語美術建築カレー史跡

天岡均一

5月11日(土)、半ドンで事業所を退出。
大阪駅前第1ビル」B2Fの「Meera」で
昼食です。800円のランチ(カレー2種)が
リーズナブルで素敵。チャイがもう少しでも
濃厚だったら、言うことはないのだけれど。
Osaka Metro・谷町線に乗って、東梅田から
(本町で乗り換え)谷町四丁目へ移動しました。
       ☆
2024_05_11_天岡均一「ライオン像」
天岡均一「ライオン像」(九鬼隆章氏・蔵)
 目的地の「大阪歴史博物館」では、
 常設(10~7F)に加えて、8Fの特集
 展示で、没後100年記念展なにわの
 彫刻家 天岡均一
」が開催中です。
 「難波橋」のライオン像で知られて
 いますが、「がんこ」和歌山六三園の
 5体目のライオン像の他、「坐摩神社
 境内の謎のライオン像も紹介していて
 高ポイント。天岡均一(1875~1924)
 は、旧・三田藩出身……とあれば、
 岡倉天心との絡みに要注視。「日本
美術院
」創設時の正員(彫刻)ですから、“美校騒動”(1898)の折、卒業と併せて?! 
「東京美術学校」から離れたのでしょうか。九鬼隆一との関係性に妄想が暴走しそう。
6Fの特別企画展「おおさか街あるき ―キタ・ミナミ―」も覗いてみましたが、散漫な
印象を受けました。伊藤正文(大阪市土木建築科)旧蔵の「中之島風景」に感銘を
受けていたのは、ぼくだけでしょうよ。歴博を出ると、再び、梅田へ戻ることになります。

参考文献:松本清張 『岡倉天心 その内なる敵』(河出文庫)

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 美術カレー

Magic Bottle

2024_05_10_まほうびん記念館 前々から気になっていた「象印マホービン
 (大阪市北区天満1丁目20番5号)本社1Fの
 「まほうびん記念館」を見学に出掛けました。
 現在は企画展「まほうびんを彩った花たち」が
 開催されています。近場に在るから、いつでも
 行けるような気はしますが、前日までに予約が
 要るので要注意。他の見学者と被らないように
 している模様。ぼくは16時から閉館(16時45分)
 まで。花柄のマスキング・テープを頂きました。
魔法瓶の歴史や、「象印マホービン」の社史をざっくりと見聞できて、良かったです。
       ☆
天神橋筋商店街に戻りますと、「薫々堂」や「西洋茶館」でデザートを調達しつつ、まず
焼鳥ガーミー」(大阪市北区天神橋3-10-19)で夕食。奥まった路地に店を構えて
いますが、優良店ですね。昨年の3月末日オープン。団体客の予約時刻が押してきて、
18時過ぎに引き揚げましたが、次はゆっくりと呑みたいところ。美味しかったけれども、
やはり、喰い足りなくて、スパイス食堂季喜」(天神橋4-6-17)に入店。欧風カレー
情熱 A-GO-GO」天満本店
が居酒屋メニューを出し始めた頃までは覚えています
が、店自体が替わっているのか、店名等を替えただけなのかは未確認。スパイスの
組み合わせに地下鉄の路線名を割り当てた“大阪メトロスパイス”が一興で、どんな
一品料理にも一捻り加わっており、何かと愉しめます。菜の花と芽キャベツのお浸し、
鶏塩唐揚げ、染み染み大根、スパイス麻婆豆腐等を摘まみ、キーマ・カレーで締め。

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : おやつ呑むカレー

Cook 4 Myself

画像を印刷する際のピクセル数をどうしたものか?
解像度350dpi を目安にした場合、画像サイズは
 A4判 : 2,894×4,093 pixel
 A3判 : 4,093×5,787 pixel
――と、上記のように変形しています。どうしても、
絵葉書サイズでないと無理という画像もあるけれど。
データの編集に時間を費やしているのは何か違う
と、わかってはいますが、弄り出すと止まらないから。
Amazon Prime Video を Firefoxで視聴する際は、
Ctrl+Shift+S でスクリーンショット。最初、保存の
タイミングがずれる!と苛立っていたのですが、一時
停止すればよかったのね。一時停止等の画面表示は
残らないので優秀。プリント代金が嵩むのに頭を痛め。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

tag : つぶやき

Naked Lunch

BLUE NOTE best jazz collection SHM-CD
第32号は、Ornette Coleman の特集。フリー・
ジャズがどうのとややこしいことを言わずとも、音楽的な
素養を欠くせいか、逆に、ぼくには聴き易かったりして。
しかも、大好きだったDavid Cronenberg 監督の
『裸のランチ』(1991)サウンド・トラックに参加していた
と知り、サントラ盤を入手し、改めて聴き直している次第。
基本、クローネンバーグ作品の音楽のイメージを決定
付けている Howard Shore の楽曲。ただ、オーネット
・コールマンのアルト・サックスの音色が混入することで、
他のクローネンバーグ映画との差別化が進んだという。
『ヴィデオドローム』(1983)を至宝と奉ってはいます
けれど、文学性では『裸のランチ』。どうしようもないな。
ぼやきつつ、何度も観返した思い出の映画なのでした。

テーマ : Soul, R&B, Funk
ジャンル : 音楽

tag : 黒い音映画

カレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Access Counter
総閲覧者数:
Online Counter
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
プロフィール

ぽか

Author:ぽか
⇒ 旧プロフィール

歌わない詩人、喰えない物書き。
たまに「考える人」、歴史探偵。
フードビジネス・コンサルタント
(自称)。
好きな言葉は「ごちそうさま」。

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
Amazon
QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メルマガ登録はこちらから
購読希望者はメール・アドレスを書き入れて「送信」してね!
SOUKEN