多聞ビルディング

2018_03_30_多聞ビル 一目見て、これは元銀行だろうと断言した
 物件が「多聞ビルディング」なのでした。
 シンメトリーの固持、コリント式オーダーの
 円柱……など、ぼくだって迷いません。
 「宮水庭園」(兵庫県西宮市石在町13)の
 ちょっと北(同市久保町2)に建っています。
 昭和3年(1928)建築で、設計は古塚正治
 当初は1階が「西宮銀行」、2階が「八馬汽船」
 本社で、いずれも八馬財閥の手掛けていた
事業ではあります。米穀商から出発した八馬家は、多聞天(毘沙門天)信仰に篤く、
八馬汽船の船に「多聞(門)丸」と名付け、酒造メーカーとしては「多聞酒造」を名乗り。
ただし、「多聞酒造」は2005年に会社更生法を適用され、「多聞」という商標だけが
大関」に引き継がれていますねえ。多聞ビルにしても、現在は空きビルのようで……。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 建築
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 近代建築

コメントの投稿

Secret

カレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Access Counter
   総閲覧者数:
Online Counter
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
プロフィール

ぽか

Author:ぽか
通りすがりの夢想家。元(にして最後の)「トーヨー新報」編集人。現在は、一介の編集素浪人?



豆腐業界唯一の全国版専門紙
「トーヨー新報」は、昭和33年(1958)創刊。大豆加工品(豆腐・油揚げ、納豆、豆乳、湯葉、凍り豆腐、もやし等)、こんにゃく、総菜業界をメイン購読者層に、月3回の旬刊紙「トーヨー新報」や業界関連データブック『豆腐年鑑』を発行。平成25年(2013)12月21日号、第1851号をもって終刊に至る。

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
メルマガ登録はこちらから
購読希望者はメール・アドレスを書き入れて「送信」してね!
Amazon
SOUKEN
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示