DIAMOND BIRYANI

2018_06_08_DIAMOND_BIRYANI 大阪市の中津はカレー激戦区と化しており、
 ランチ・タイムともなれば、どこもかしこも
 和洋を問わず、カレーを提供する店舗だらけ。
 今回、ビデオ会の前に腹ごしらえをしたのが、
 「DIAMOND BIRYANI」です。「凡平」の
 数軒隣に位置しています。軒先のカウンター
 席だけかと見えますが、厨房の横を通って
 奥へ入れば、ちゃんとテーブル席も用意。
 メイン・メニューの“ビリヤニ”(=スパイス
炊き込みご飯)は、1人前ずつ鍋で炊き上げるため、数十分待つ覚悟が必要です。
今回は様子見がてら、チキン・カレーを注文。ルウというか、スパイスの組み立ては
ぼく好み。ホール・スパイス使いが素敵です。米にはバスマティ・ライスが使われ、
さらさらのソースにぴったり。ピクルス(?)が絶妙なアクセント。チキンも良い加減に
ほろほろで……だけど、学生時代に通った「タンダーパニー(大阪府豊中市曽根)は、
さらに煮込まれていたなぁ……と恋しくもなりまして。次は、時間に余裕を持って、
ビリヤニを頂こうと思います。「タンダーパニー」の関大前店も訪ねてみるか、なんて。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

tag : カレー

コメントの投稿

Secret

本店?

曽根の「タンダーパニー」は
随分と昔に無くなっているのでした。
カレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Access Counter
   総閲覧者数:
Online Counter
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
プロフィール

ぽか

Author:ぽか
通りすがりの夢想家。元(にして最後の)「トーヨー新報」編集人。現在は、一介の編集素浪人?



豆腐業界唯一の全国版専門紙
「トーヨー新報」は、昭和33年(1958)創刊。大豆加工品(豆腐・油揚げ、納豆、豆乳、湯葉、凍り豆腐、もやし等)、こんにゃく、総菜業界をメイン購読者層に、月3回の旬刊紙「トーヨー新報」や業界関連データブック『豆腐年鑑』を発行。平成25年(2013)12月21日号、第1851号をもって終刊に至る。

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
メルマガ登録はこちらから
購読希望者はメール・アドレスを書き入れて「送信」してね!
Amazon
SOUKEN
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示