FC2ブログ

大江ビルヂング

『トーキングヘッズ叢書(TH Series)No.74』2018_06_12_大江ビルヂング
(アトリエサード)の告知を見て、6月12日(火)、
乙画廊」へ出掛けました。萌木ひろみ個展
「痴人たちの愛~beyond~」の鑑賞で、表題
どおり、谷崎潤一郎作品へのオマージュです
が、大谷崎を料理するのはやっぱり、しんどい。
ともあれ、その「乙画廊」が入っているのが、
大阪市北区西天満の「大江ビルヂング」。
大阪のテナント・オフィス・ビルの嚆矢とされて
いますが、“カド丸”に慣れた目には、鋭角に切り出されたファサードが斬新です。
屋根飾りは日本建築のようでもあり、錯乱した歴史主義か?と呟きたくなります。
画廊以外にも、理髪店、洋裁店、雑貨店……味のあり過ぎるテナントが目白押し。
設計者は葛野(かどの)壮一郎、大正10年(1921)竣工。また、遊びに行くぞ! 

参考文献:『新装版 大大阪モダン建築』(青幻社)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 建築
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 近代建築 美術 小説

コメントの投稿

Secret

カレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Access Counter
   総閲覧者数:
Online Counter
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
プロフィール

ぽか

Author:ぽか
通りすがりの夢想家。元(にして最後の)「トーヨー新報」編集人。現在は、一介の編集素浪人?



豆腐業界唯一の全国版専門紙
「トーヨー新報」は、昭和33年(1958)創刊。大豆加工品(豆腐・油揚げ、納豆、豆乳、湯葉、凍り豆腐、もやし等)、こんにゃく、総菜業界をメイン購読者層に、月3回の旬刊紙「トーヨー新報」や業界関連データブック『豆腐年鑑』を発行。平成25年(2013)12月21日号、第1851号をもって終刊に至る。

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
メルマガ登録はこちらから
購読希望者はメール・アドレスを書き入れて「送信」してね!
Amazon
SOUKEN
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示