fc2ブログ

末吉橋

2019_01_25_末吉橋 「長堀通」は、長堀川を埋め立てて出来た
 通りであると同時に、“末吉橋通”を拡幅
 したものでもあり、当然のように、長堀通を
 東進していると、東横堀川に架かっている
 「末吉橋」を渡ることになります。そのまま
 行けば松屋町。現在の橋は昭和2年(1927)、
 第1次都市計画事業の際、完成した鉄筋
 コンクリート製のアーチ橋(桁橋)。長堀川の
 埋め立て時、拡幅されています(1971)。
覆い被さるように、上を走っているのが阪神高速1号環状線。親柱の上に載る
渦巻き状の手すり(?)、味のある橋灯、角張った擬宝珠……など、各所に凝った
意匠を愉しめますが、何となく日陰者扱いされているようで気の毒。東横堀川に
架かった橋は、大なり小なり、そうなんですけれども。昔、末吉橋の西詰の南側に
在った(はずの)お店を利用した記憶が、ぼんやりとあるのですけれど、妙に胸が
苦しくなったり、とても大事なことを思い出せないような衝迫を覚えたりして……。
もしも覚えているのならば、教えてください。遠い先の日、思い出せればよいなあ。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 建築
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag :

コメントの投稿

Secret

谷六

松屋町からさらに東へ行けば、谷町六丁目。
カレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Access Counter
総閲覧者数:
Online Counter
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
プロフィール

ぽか

Author:ぽか
⇒ 旧プロフィール

歌わない詩人、喰えない物書き。
たまに「考える人」、歴史探偵。
フードビジネス・コンサルタント
(自称)。
好きな言葉は「ごちそうさま」。

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
Amazon
QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メルマガ登録はこちらから
購読希望者はメール・アドレスを書き入れて「送信」してね!
SOUKEN