fc2ブログ

北浜遊行

7月4日(火)10時から、大阪市北区役所にて、北区ガイドボランティア
ヤジ馬ヤジ北」の月例会を執り行っています。先月がイレギュラーで、
月曜日(6月5日)の開催でしたけれど、今回は年会費の徴収、幹事の
欠員補充、フライヤー制作の進捗報告など、内容が濃く感じられました。
正午前には(一旦)解放され、Osaka Metro を利用して、北浜へ先乗り。
       ☆
2013_07_04_関一市長像 「難波橋」から土佐堀川を渡り、「合水堂華岡流外科
 顕彰碑
)」をチェック。有吉佐和子『華岡青洲の妻』
 読了したばかりですから、後ろめたさも無く。「東洋陶磁
 美術館」の改修工事に伴い、一時期、行方不明になった
 「関一市長像」も、新しい台座(左画像)と共に戻って来て
 いることを確認できました。「大阪市中央公会堂」内を
 一巡後、「栴檀木橋」を渡り、北浜2丁目周辺を探索して
 みます。「大阪シティ信用金庫」、「大阪俵物会所跡」、
 「中村健太郎法律経済事務所」(……ふと、目に留めた
 自分自身を褒めてあげたい)、「大阪慶応義塾跡(独立
 自尊)」、「トレードピア淀屋橋」(「北浜銀行」跡地)、
 「グランサンクタス淀屋橋」、「淀屋橋スクエア」等を
 撮影して回りました。最後に、大好きな青木野枝
 「空の粒子/パッセージ 2015」~「空の粒子Ⅱ/
 パッセージ 2022
」をゆっくり歩いて愉しんだのです。
       ☆
しかし、「適塾」史跡公園(西側の緑地)で待っているのに、メンバーの姿が見えません。
見学会に当たって、13時15分集合なのに……目の前の川合敏久・作「緒方洪庵先生
」は、何も助言してくれず。銅像の題字は緒方惟之(1925~2015)。惟之(これゆき)
緒方洪庵の直系5代目に当たるそうです。洪庵関連データベースも強化する必要有り。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 史跡近代建築美術

コメントの投稿

Secret

カレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Access Counter
総閲覧者数:
Online Counter
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
プロフィール

ぽか

Author:ぽか
⇒ 旧プロフィール

歌わない詩人、喰えない物書き。
たまに「考える人」、歴史探偵。
フードビジネス・コンサルタント
(自称)。
好きな言葉は「ごちそうさま」。

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
Amazon
QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メルマガ登録はこちらから
購読希望者はメール・アドレスを書き入れて「送信」してね!
SOUKEN