fc2ブログ

西除川の橋(1)

台風7号上陸を前に騒々しい中、夏季休眠中に
入っている歴史街道ウォークのことを考え、前回
出会った橋について、整理をしておこうと思い立つ
次第であります。西除川は大和川水系の一級河川。
狭山池から上流が天野川とも呼ばれていますが、
まだ大阪府松原市内ですから……思い出しましょう。
       ☆
2023_06_21_高木橋 天美中央霊園(松原市天美南5-14
 -9)を左手(東)に南下して行くと、
 西除川が右手に流れていました。
 コサギらしき鳥が河原を歩き、飛び
 去っていく前方に現れたのが「高木橋
 ……府道26号(下高野街道)を西へ
 渡れば、西除川遊歩道が左岸に延びて
 います。河内国丹南郡辺りを領有した
 丹南藩主、高木氏に因んだ橋名かな。
昭和58年(1983)12月の竣工。丹南藩はにまつわる民話が多そうで、フラグを立て。
       ☆
「高木橋」西詰の案内地図に、(上流)2023_06_21_堀桜橋
740m 宮橋」、(下流)「340m 高橋
と記されているのに、すぐ上流に位置
する「堀桜橋」が表示されていないのが
謎。府道187号に架かる「堀桜橋」は
幅員も「高木橋」より広く、桜や鯉の絵を
あしらった親柱も立派なものですけれど、
実用本位の感が強過ぎるでしょうか。
昭和57年(1980)8月の台風10号の
被害後、西除川が改修された際、春には桜花のトンネルを楽しめた程の桜の木が伐採
されてしまったそうです。橋の東詰が天美南4丁目交差点、少し南に「桜ヶ丘公民館」。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 建築
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 地図樹木

コメントの投稿

Secret

カレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Access Counter
総閲覧者数:
Online Counter
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
プロフィール

ぽか

Author:ぽか
⇒ 旧プロフィール

歌わない詩人、喰えない物書き。
たまに「考える人」、歴史探偵。
フードビジネス・コンサルタント
(自称)。
好きな言葉は「ごちそうさま」。

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
Amazon
QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メルマガ登録はこちらから
購読希望者はメール・アドレスを書き入れて「送信」してね!
SOUKEN