fc2ブログ

大浪橋

(大阪市大正区)大正に出向いた折に、
2023_08_15_木津川橋梁
2023_08_15_大浪橋

木津川に架かる橋をチェック。ダブル
ワーレントラス形式のJR大阪環状線
木津川橋梁」(橋長106m)は以前も
紹介しましたか。尻無川の「岩崎運河
橋梁
」には、今回も足を運べず。台風
ですから、無理はしない。南に下って
映るのが、右下画像の「大浪橋」です。
西詰の袂まで上がって探してみれば、
勘助島の渡し碑”が建っていたはず
なのですが、強くなってきた雨脚に気を
取られ、失念していました。正区と
速区の間に架かっていることから、
「大浪橋(おおなみばし)」と名付けられて
います。昭和12年(1937)に完成した
アーチ橋(タイドアーチ)は橋長81.5m、
幅員21.7m。かつて頻繁に上り下り
していた帆船を通すため、橋脚を無くし、
橋面の位置を高く設定しているそうです。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 建築
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag :

コメントの投稿

Secret

カレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Access Counter
総閲覧者数:
Online Counter
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
プロフィール

ぽか

Author:ぽか
⇒ 旧プロフィール

歌わない詩人、喰えない物書き。
たまに「考える人」、歴史探偵。
フードビジネス・コンサルタント
(自称)。
好きな言葉は「ごちそうさま」。

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
Amazon
QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メルマガ登録はこちらから
購読希望者はメール・アドレスを書き入れて「送信」してね!
SOUKEN