fc2ブログ

029番地

2023_10_20_肉鍋しゃぶしゃぶ「029番地」 南森町へ向かって、天神橋筋商店街を南下している折、
 「天牛書店」に立ち寄って、大阪文庫や他の文庫本等も
 思わず買い込んでしまう……杉山其日庵なんぞ、いずれ
 入手する腹積もりだったからよいとして、下見に出る前から
 手荷物を増やしたのは頂けない。「大阪区民カレッジ」
 北校のまち歩き(11月6日)に向けて、全体での下見を
 13時から行いました。テーマは天満寺町で、「寳珠院
 から「露天神社」まで。15時前には雨がぽつぽつと降り
 出してきて、ちょうど良い感じで終われました。新味は無い
 にせよ、小ネタには事欠かないコースと言えましょう。
  「曽根崎心中」写真展が今月末までなのが、ちと残念。
        ☆
 17時過ぎ、相方と落ち合うと、肉鍋しゃぶしゃぶ029
 番地
」(大阪市北区同心2-6−2)に入りました。お肉も
 食べたいし、野菜も摂りたい……そんな気分です。創作
肉鍋の種類が豊富でして、どれにしようかな?と、迷うのも楽しくてね。ラーの辛味、
旨味トリトン、モチつモツ鍋、和牛ブリスケのハリハリ鍋、レタスとまーさん豚の
コンソメ鍋、チーズタッカルビ鍋、さっぱり塩レモン、豆乳とアボカドの冷たい豚しゃぶ
――の中から、ハリハリ鍋をチョイス。お肉や野菜を追加して、サリ麺で締めています。
冷たい雨模様でしたから、温かい料理が沁みます。半年ぶりの「鍋プログラム(34)」。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ご当地名物
ジャンル : グルメ

tag : 史跡

コメントの投稿

Secret

カレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Access Counter
総閲覧者数:
Online Counter
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
プロフィール

ぽか

Author:ぽか
⇒ 旧プロフィール

歌わない詩人、喰えない物書き。
たまに「考える人」、歴史探偵。
フードビジネス・コンサルタント
(自称)。
好きな言葉は「ごちそうさま」。

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
Amazon
QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メルマガ登録はこちらから
購読希望者はメール・アドレスを書き入れて「送信」してね!
SOUKEN