fc2ブログ

大阪府立狭山池博物館

今週末は「生きた建築ミュージアム
2023_10_18_狭山池博物館_1
2023_10_18_狭山池博物館_2

フェスティバル大阪 2023
OPEN
HOUSE OSAKA 2023
)」なのです
けれども、公開される建物が160超
……観られる訳、ないじゃないですか
(全部観たいけど)。画像は街道巡り
際に足を運びました「大阪府立狭山池
博物館
」。安藤忠雄建築研究所
設計。建築物自体の完成が平成11年
(1999)、開館は平成13年(2001)と
なります。安藤忠雄の建築は、海とか
山とか、大きな池とか……言葉は悪い
けれど、野ざらしの空間にぽんと投げ
出されたような風情が非常に似合う
ように思います。偏見かもしれませんが、
ぬくぬくとした小市民的な居心地の良さ
からは、敢えて距離を置こうとしている
みたく……飛鳥時代に造られ、改修を
重ねられてきた狭山池実物
(高さ16m、幅62m)を館内に移築展示しています。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 建築
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 建築

コメントの投稿

Secret

カレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Access Counter
総閲覧者数:
Online Counter
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
プロフィール

ぽか

Author:ぽか
⇒ 旧プロフィール

歌わない詩人、喰えない物書き。
たまに「考える人」、歴史探偵。
フードビジネス・コンサルタント
(自称)。
好きな言葉は「ごちそうさま」。

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
Amazon
QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メルマガ登録はこちらから
購読希望者はメール・アドレスを書き入れて「送信」してね!
SOUKEN