けむパー

けむパー_外観 ようやく利用する機会がめぐってきたのが
 前々から気にしていた燻製バル「けむパー」。
 (「第2回 二人の読書会」の開催場所として)
 ロケーションとしては、大阪・梅田から
 扇町公園の南側(=扇町通)を東進します。
 天神橋筋商店街を東へ少し越えた辺り。
 阪神高速道路12号守口線の高架下かな。
 ちょっとアーシーな界隈ですけれど、
 いかにもビニシー店チックな風情が、逆に○。
 1階は立ち呑みスペース分しかない?!
ように見えて、スツールがちゃんとあります。
       ☆けむパー_盛り
イタリアの赤、プリミティーヴォ IGT を吞み、
スモーク燻製)のお任せ盛り合わせを試す。
枝豆……燻製ですよ! 竹輪、かまぼこ、
うずら卵、チーズ、明太子、栗、鶏ハム。
しっかり燻ると言うより、素材によっては
さっと香りを潜らせるだけといった物も。
基本はウイスキー樽のチップ。
素材に合わせて、桜材のチップや
泥炭ピート)も使用しているとか。
けむパー_レーズン       ☆
この自家製スモークに対して、どう考えても、
ウイスキーが馴染まない訳がありません。
隣のお客さんが美味しそうにお代わりしていた
スモーキー・ハイボールをぼくも注文。
ベースはタリスカーで、燻製胡椒が振り掛かる。
ごくごく吞みつつ、チリ・ビーンズもお腹に入れ。
単品で頼む燻製は枝付きレーズン、芋けんぴ。
レーズンはスモーク香が絶妙にマッチします。
締めのデザートは塩チーズケーキ……
当然、こちらも燻製仕立てなのでした。さっくり、綺麗に、美味しく呑むには良いお店。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

tag : 呑む ウイスキー

コメントの投稿

Secret

カレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Access Counter
   総閲覧者数:
Online Counter
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
プロフィール

ぽか

Author:ぽか
通りすがりの夢想家。元(にして最後の)「トーヨー新報」編集人。現在は、一介の編集素浪人?



豆腐業界唯一の全国版専門紙
「トーヨー新報」は、昭和33年(1958)創刊。大豆加工品(豆腐・油揚げ、納豆、豆乳、湯葉、凍り豆腐、もやし等)、こんにゃく、総菜業界をメイン購読者層に、月3回の旬刊紙「トーヨー新報」や業界関連データブック『豆腐年鑑』を発行。平成25年(2013)12月21日号、第1851号をもって終刊に至る。

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
メルマガ登録はこちらから
購読希望者はメール・アドレスを書き入れて「送信」してね!
Amazon
SOUKEN
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示