fc2ブログ

家原文殊道

大阪府堺市のフェニックス通りを東へ進んで行きますと、2023_12_16_家原文殊道石碑(土居川公園)
堺区の「安井町歩道橋」に差し掛かる前辺りで、「土居川
公園
」が南北に延びていましたとさ。その中に建っていた
道標が「家原文殊道」石標でありまして、調べてみると
移設された物件のようです。「右 家原文殊道 」は判然
としています。「左 万代八幡宮 には谷 (=上神谷)
妙見 道 十八町 百町 」も何とか読めますけれど、他の
2面は「安政二年」(1855)以外、判読困難。和歌らしき
文言も刻まれている模様。さて、“家原(えばら)文殊” とは、
家原寺」(堺市西区家原寺町1-8-20)の本尊、文殊
菩薩を指しており、さらに「家原寺」は、行基の生誕地に
して、行基建立の第1寺院と特別視されているのでした。
左に行けば、「万代(もず)八幡宮」、「上神谷(にわだに)妙見」
(=感應寺)。右に向かえば、「家原寺」――という道標も
移設している時点で、本来の意義が失われている次第。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 史跡
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 史跡

コメントの投稿

Secret

カレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Access Counter
総閲覧者数:
Online Counter
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
プロフィール

ぽか

Author:ぽか
⇒ 旧プロフィール

歌わない詩人、喰えない物書き。
たまに「考える人」、歴史探偵。
フードビジネス・コンサルタント
(自称)。
好きな言葉は「ごちそうさま」。

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
Amazon
QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メルマガ登録はこちらから
購読希望者はメール・アドレスを書き入れて「送信」してね!
SOUKEN