fc2ブログ

弁慶と綱

家を出ますと、交通機関を利用しようか2024_04_16_ベニバナトキワマンサク
迷いながら、結局、阪急・中津駅まで
歩いてしまいました。10時から、街歩き
(4月26日)の下見を実施するのですが、
今日はI さんの引率です。レジュメや
コースは決まっていても、人それぞれ。
中津中央公園」を出発して、「中津
商店街」を北上。右上画像は、カンテ・
グランデ
」中津本店
付近で見かけましたベニバナトキワマンサクの花。「中津公園」(中津リバーサイドコーポ)~「中津東
公園
」~「豊崎中公園」と東進して、「豊崎神社」で南へ折れました。「豊崎東公園
(=花の公園)」を過ぎ、「源光寺」の「真田家之墓」については、宿題としています。
予定より約40分を超過して、Osaka Metro・中崎町駅で一旦解散。「力餅食堂」中崎
店で軽食を取りました。「カンプリ」梅田堂山店(アクトⅢ内)でデータを出力した後、
Hさん、Gさんと「英國屋」でお茶。もう、16時も近かったでしょうか。眼鏡が要るなあ。
       ☆
2024_04_16_国立文楽劇場 相方と合流して、Osaka Metro に乗って、日本橋へ
 向かいました。なんばウォークの「冨士屋」で蕎麦を
 手繰って、「国立文楽劇場」に入っていきます。18時、
 「4月文楽公演」第3部の開演です。演目は「御所桜
 堀川夜討
」弁慶上使の段、「増補大江山」戻り橋の段
 ですよ。戻り橋はわかり易くて良し。若菜は竹本織太夫
 (人形役割:吉田一輔)、渡辺綱が豊竹靖太夫(同:
 吉田玉助)で、三味線は豊竹燕三他。弁慶上使は……
 大谷崎が痴呆芸術と貶すような、あざとい趣向に満ち
 満ちているので、観客の胆力が試されているように
 感じますねえ。切は竹本錣太夫が語り、母おわさを吉田
 和生、武蔵坊弁慶を吉田玉志が遣っていました。第2部の
市若初陣(の段)もそうでしたが、弁慶上使も、主人の身代わりに実子(息子や娘)の
首を討つという道理が腑に落ちません。単なる嗜虐趣味と解した方が健康的かもね。
“伝統芸能”の皮を被っていても、旧道徳の説教が主眼であったはずはなく、あくまで
当時の庶民の娯楽であった訳ですから、血や暴力への偏向は否定できないでしょう。
高尚なものと奉っている時点で、本質を見落としていますよ、とニーチェ読みは呟き。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 伝統芸能
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 文楽樹木史跡おやつ蕎麦

コメントの投稿

Secret

カレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Access Counter
総閲覧者数:
Online Counter
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
プロフィール

ぽか

Author:ぽか
⇒ 旧プロフィール

歌わない詩人、喰えない物書き。
たまに「考える人」、歴史探偵。
フードビジネス・コンサルタント
(自称)。
好きな言葉は「ごちそうさま」。

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
Amazon
QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メルマガ登録はこちらから
購読希望者はメール・アドレスを書き入れて「送信」してね!
SOUKEN