Dの福音

2016_03_29_大阪府立国際会議場昨年のサマーソニック大阪に行けなかった。
14年ぶりに新作を発表したディアンジェロ
来日、大阪・舞洲にまでやって来たのに。
行ける時には、行っとかなきゃいけない。
Don't think! Feel!
3月29日(火)、大阪国際会議場に移動した。
D'ANGELO JAPAN TOUR 2016
メインホールで18時開場、19時開演……
あくまで、開演の予定である。
15年近く新作リリースを待たされた身だ。
1時間やそこらの遅延など、気にしない。
(市営の施設なだけに、押した分、公演時間が延びるということはないんだけどね)
J・ディラのBGMを聴きながら、ぼくは悠々と化粧室へ向かった。
       ☆
 Devil's Pie
 Red Hot Mama
 Feel Like Makin' Love
 Brent Fischer Interlude
 Really Love
 The Charade
 Brown Sugar
 Left And Right
 Chicken Grease
 ― encore ―
 Untitled(How Does It Feel)
       ☆
セット・リストは上記のとおり。
きりきりきり……と冒頭から、待たせた観客を一気に乗せて、ファンカデリック
ジェシー・ジョンソンアイザイア・シャーキーとのギターの絡みが黒ロック。
次もロバータ・フラック愛のためいき」のカバーだけど、Dオリジナルの印象。
 That's the time, I feel like makin' love to you...
ラテン風味の小じゃれた間奏を経て、第58回グラミー賞・最優秀R&Bソング
頭の中が真っ白な状態で、腰の疼くままに踊り狂って、しっとりした気分になって
……この曲。涙腺が決壊しそうになる。「シャレード」はコーラスが勿体無かった。
ちゃんと、歌詞を覚えて行きたかったな。適当ながらも、一緒に声を合わせる。
 All we wanted was a chance to talk
 'Stead we only got outlined in chalk
 Feet have bled a million miles we've walked
 Revealing at the end of the day, the charade

本編で一番(個人的に)盛り上がったのが「ブラウン・シュガー」。
ファルセットで唄い、身体を揺らす。陶然となる。音の快楽に身を委ねる。
その後、怒涛のファンク大会に突入。ドラムのクリス・デイヴ
ベースのロッコ・パラディーノ(=ピノの息子)が働く。Dも左右上下に客を煽る。
そのパフォーマンスにJB殿下を重ねて感涙……ステージ前に殺到する観客。
       ☆
アンコールは、Dとラファエル・サーディクが殿下の音をイメージした楽曲。
こちらも名曲。Dの弾き語りから入り、バンドのザ・ヴァンガードが加わってくる演出。
さらに曲終盤では、バンドのメンバーが一人ひとり退場していく趣向。
本当に殿下本人が作り、歌っていそうな楽曲なんだけど、ジェシーの存在に注目。
ザ・タイム出身で、殿下とも数々の確執があったといわれるジェシー・ジョンソン
ぼく的には、擬似殿下とジェシーの幻のコラボレーションを幻視してしまうよ。

どうにもシャイなジェシーだったけど、去り際にギター・ピックを放り投げたりと小粋。
開演は遅くとも、21時半頃には終演。仕方ないかなぁ。
「Betray My Heart」と殿下曲「She's Always In My Heart」も聴きたかったぁ!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Soul, R&B, Funk
ジャンル : 音楽

tag : 黒い音

コメントの投稿

Secret

カレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Access Counter
   総閲覧者数:
Online Counter
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
プロフィール

ぽか

Author:ぽか
通りすがりの夢想家。元(にして最後の)「トーヨー新報」編集人。現在は、一介の編集素浪人?



豆腐業界唯一の全国版専門紙
「トーヨー新報」は、昭和33年(1958)創刊。大豆加工品(豆腐・油揚げ、納豆、豆乳、湯葉、凍り豆腐、もやし等)、こんにゃく、総菜業界をメイン購読者層に、月3回の旬刊紙「トーヨー新報」や業界関連データブック『豆腐年鑑』を発行。平成25年(2013)12月21日号、第1851号をもって終刊に至る。

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
メルマガ登録はこちらから
購読希望者はメール・アドレスを書き入れて「送信」してね!
Amazon
SOUKEN
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示