Prince Day

急逝してしまった殿下の死因が先頃、公式発表されました。
オピオイド系鎮痛剤、
フェンタニルの過剰摂取が原因とされています。
モルヒネの50~200倍の鎮痛効果があるともいわれているフェンタニルですが、
年を経るごとに若返っていく!と、“吸血鬼”扱い、ゴシップ記事の的とされていた
殿下が長年、股関節、足首、膝の痛みに悩まされていた……
という事実の方がショックでした。単に、音楽性をシフトしていただけでなく、
近年のライヴで往年のダンスを控えていたのには、そういう理由もあったか、と。
JB もそうでしたが、一生を踊って暮らすのは大変なことだと思われます。


       Yeah, everybody's got a bomb,
       We could all die any day
       But before I'll let that happen,
       I'll dance my life away


ところで、6月7日は殿下の誕生日。今年で58歳を迎える予定だった殿下ですが、
ミネソタ州知事のマーク・デイトンは同日を「
プリンスの日Prince Day)」と制定。
6 と 7 は、ぼくの誕生日の中の数字でもあり、決して忘れることはないのでした。


関連記事:プリンス、死因は鎮痛剤の過剰摂取であることが判明
       “プリンスの日”、米ミネソタ州で制定される
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Soul, R&B, Funk
ジャンル : 音楽

tag : 黒い音

コメントの投稿

Secret

カレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Access Counter
   総閲覧者数:
Online Counter
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
プロフィール

ぽか

Author:ぽか
通りすがりの夢想家。元(にして最後の)「トーヨー新報」編集人。現在は、一介の編集素浪人?



豆腐業界唯一の全国版専門紙
「トーヨー新報」は、昭和33年(1958)創刊。大豆加工品(豆腐・油揚げ、納豆、豆乳、湯葉、凍り豆腐、もやし等)、こんにゃく、総菜業界をメイン購読者層に、月3回の旬刊紙「トーヨー新報」や業界関連データブック『豆腐年鑑』を発行。平成25年(2013)12月21日号、第1851号をもって終刊に至る。

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
メルマガ登録はこちらから
購読希望者はメール・アドレスを書き入れて「送信」してね!
Amazon
SOUKEN
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示