ダリ版画展

ダリ版画展 8月5日(金)、「京都文化博物館」まで
 「ダリ版画展―もうひとつの顔―」を観に行きました。
 同時開催「ダリ展」と併せて鑑賞予定だったところ、
 時間的な都合、精神的な余裕を鑑みて、
 日程をずらしたのではありますが……。
 ダリとはいえ、版画、挿絵ならば余技とも言えそうで、
 正直、小品と舐めていた側面は否めません。
 確かに目を剥くような大作は無かったのですが、
 個々の版画作品の質・量に圧倒されまくり、
 頭がくらくらしてしまいました。「京都市美術館」でも
 『不思議の国のアリス』や『ドン・キホーテ』の挿絵が
 観られたのですが、こちらは200点以上の出品。
柔らかい時計宇宙象松葉杖など、
ダリ世界を構成する偏執的なイメージが、あちらこちらから襲い掛かってくるよう。
この猛暑日の続く季節に、京都でダリ展2本立てとは恐れ入りました。
総量を3分の1~4分の1くらいに割り振って、会期を延長して観せてもらえたら
……なんて弱気にもなりましたが、2時間くらいかけて4Fの会場を2巡したのでした。
『新曲』「地獄篇」『毛皮を着たヴィーナス』の挿絵に惚れ込み、耽溺しました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 美術

コメントの投稿

Secret

カレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Access Counter
   総閲覧者数:
Online Counter
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
プロフィール

ぽか

Author:ぽか
通りすがりの夢想家。元(にして最後の)「トーヨー新報」編集人。現在は、一介の編集素浪人?



豆腐業界唯一の全国版専門紙
「トーヨー新報」は、昭和33年(1958)創刊。大豆加工品(豆腐・油揚げ、納豆、豆乳、湯葉、凍り豆腐、もやし等)、こんにゃく、総菜業界をメイン購読者層に、月3回の旬刊紙「トーヨー新報」や業界関連データブック『豆腐年鑑』を発行。平成25年(2013)12月21日号、第1851号をもって終刊に至る。

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
メルマガ登録はこちらから
購読希望者はメール・アドレスを書き入れて「送信」してね!
Amazon
SOUKEN
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示