モナコ公妃展

2月28日(火)、「阪急うめだ本店」9階へ上がりました。
阪急うめだギャラリー」で開催中の「グレース・ケリー展」が目的でしたが、
女性客ばかりで、黒一点となってしまい、随分と神経を使うことになりました。
日頃から、いろいろな局面で、アウェイな場所へ赴くことは割と多いのですが、
周囲を見回して完全に女性ばかりという状況は、本当に久方ぶりのこと。
何十年前だか……『ランゲルハンス島の午後』の出版時(1886年)、
京都のギャラリーで開催された安西水丸のサイン会以来の黒一点かも。
日本・モナコ10周年記念での展覧会だったようですが、モナコ公妃を飾った
ファッション・アイテムの展示がメインなので、正直、う~むという感じ。
グレース・ケリー自身の手掛けた押し花は、愛らしかったですけれども。
ぼく個人が興味を持てるのは、あくまで、女優のグレース・ケリーとして。
モナコ后妃としての生涯にはさほど関心が無いのだなあ、と思います。
帰りのグッズ売り場で、ヒッチコック監督の映像ソフトも無いのを見て、
悪態をつきたくなりましたよ。レディーたちの前では無理ですけれども。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : つぶやき 映画

コメントの投稿

Secret

カレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Access Counter
   総閲覧者数:
Online Counter
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
プロフィール

ぽか

Author:ぽか
通りすがりの夢想家。元(にして最後の)「トーヨー新報」編集人。現在は、一介の編集素浪人?



豆腐業界唯一の全国版専門紙
「トーヨー新報」は、昭和33年(1958)創刊。大豆加工品(豆腐・油揚げ、納豆、豆乳、湯葉、凍り豆腐、もやし等)、こんにゃく、総菜業界をメイン購読者層に、月3回の旬刊紙「トーヨー新報」や業界関連データブック『豆腐年鑑』を発行。平成25年(2013)12月21日号、第1851号をもって終刊に至る。

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
メルマガ登録はこちらから
購読希望者はメール・アドレスを書き入れて「送信」してね!
Amazon
SOUKEN
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示