かぼちゃの馬車

鍋プログラム」が2回連続して、もつ鍋となりました。2017_03_17_「八百屋」
手詰まりなのか? まだ10回を超えたばかりなのに。
そんなことはないでしょ。冬に食べる鍋料理だからと
日本料理に限った訳でもないし、と目をつけたのが
チーズ・フォンデュ。神戸市で元気に展開している
CJ DINING 八百屋」に、電話で予約を入れて、
かぼちゃの馬車のチーズ・フォンデュ」コースを
頂きました。ついでに、120分の飲み放題も込み。
開店早々に押しかけたのですが、かなりの満席状態。
しかも、女子率高し。厨房以外は、ぼく独り男子?! 
気にせず、グラス・ワインを次から次へと干して、
チーズ・フォンデュを賞味します。中身をくり抜いた
かぼちゃを鍋に見立てて頂く趣向です。具材が尽きた
後は、器のかぼちゃも焼いて切り分けて供せられ、最後まで美味しく、全く無駄が
ありません。ちょっとした変化球により、「鍋プログラム(12)」を遂行いたしました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

tag : 呑む

コメントの投稿

Secret

蕎麦

この日の失敗は、まっすぐに帰らず、
新大阪の蕎麦「弦」で、さらに呑んでしまったこと。
お蕎麦は美味しかったんだけどねぇ。
ワインの後に、日本酒をがぶ呑みするか?というw

がぶ呑み

楽しいお酒なら、いくらでも…(笑)
カレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Access Counter
   総閲覧者数:
Online Counter
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
プロフィール

ぽか

Author:ぽか
通りすがりの夢想家。元(にして最後の)「トーヨー新報」編集人。現在は、一介の編集素浪人?



豆腐業界唯一の全国版専門紙
「トーヨー新報」は、昭和33年(1958)創刊。大豆加工品(豆腐・油揚げ、納豆、豆乳、湯葉、凍り豆腐、もやし等)、こんにゃく、総菜業界をメイン購読者層に、月3回の旬刊紙「トーヨー新報」や業界関連データブック『豆腐年鑑』を発行。平成25年(2013)12月21日号、第1851号をもって終刊に至る。

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
メルマガ登録はこちらから
購読希望者はメール・アドレスを書き入れて「送信」してね!
Amazon
SOUKEN
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示