MUGHAL

2017_09_01_堂島ムガル お恥ずかしい勘違いをしていました。
 「香雪美術館」にて開催されている
 「佐藤辰美コレクション展」を観に行こう
 などと考え、ついでに出来たばかりの
 「中之島 香雪美術館」をチェックしよう
 なんて、企んでいたのですけれども、
 中之島館はまだオープンしておらず、
 コレクション展が行われているのは
 神戸市東灘区御影の方なのでした……。

中之島香雪の開館は来春か。大阪・梅田の堂島地下街を歩いていますと、
どこやらで「ナンを食べたい」という呟きも聞こえてきたので、ランチ・タイム。
ドーチカの南の端に、パキスタン・カレー&ナンの店堂島ムガル」は在ります。
何とも衝撃的な価格設定が泣かせます。お昼のスペシャル・セットが1,180円。
日替わりの野菜カレーを選ぶと、ミニ・サラダ、チキン・ティッカ、カバブ、ライス、
ナンに食後のラッシーも付いてきます。プレーンのナンはお代わり自由
定食屋でご飯のお代わり自由はよく見かけますが、ナンがフリーだなんて! 
しかも、このナンが焼きたてでパリパリと香ばしく、自然と甘いのですねえ。
ルウのお代わりは1回50円。ぼくはルウを1回、ナンを1枚お代わりしました。
パキスタン人(?)の店員さんも気遣いが細やかだし、和んでしまいます。
本町ムガル(大阪市西区)、玉造ムガル(同市天王寺区)と勢力拡大中。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

tag : カレー

コメントの投稿

Secret

カレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Access Counter
   総閲覧者数:
Online Counter
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
プロフィール

ぽか

Author:ぽか
通りすがりの夢想家。元(にして最後の)「トーヨー新報」編集人。現在は、一介の編集素浪人?



豆腐業界唯一の全国版専門紙
「トーヨー新報」は、昭和33年(1958)創刊。大豆加工品(豆腐・油揚げ、納豆、豆乳、湯葉、凍り豆腐、もやし等)、こんにゃく、総菜業界をメイン購読者層に、月3回の旬刊紙「トーヨー新報」や業界関連データブック『豆腐年鑑』を発行。平成25年(2013)12月21日号、第1851号をもって終刊に至る。

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
メルマガ登録はこちらから
購読希望者はメール・アドレスを書き入れて「送信」してね!
Amazon
SOUKEN
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示